日本心身対話師研究会

本来の病気は病院で科学的、統計的に投薬、手術で人間の身体は完治した。
地球上に人間と動物植物などでなりたっています。
思うのは勝手ですが、人間と霊体が共存していると思っている人達もいるのです。
「心の病気」本来の病気にはあきらかに原因がありますが「心」の病気には原因が見つからないのが大半です。
頭が痛い、肩こりがひどい、など、いろいろな症状がありますがいっこうに改善されないのはなぜ。
視点を変えて禊をすることで「心の病気」が改善された事例が多々あります。
禊を始めて35年目です、今までに1000人近い人達が禊をしました、良い結果 が出ます。
目に見えないものにとやかく言えませんが、禊を体験していただくことでわかっていただけるかと思いますが。
現在禊に来る人達は30人くらいですが、人数制限がありただいま順番待ちになっていますのでメールで個々にお答えします。

〒515-0045 松阪市日本村一番地 
心身対話師 榊原匡章
代々伊勢神宮神官の家系 
椿大神社 
松阪支部長 匡章禊修法会会長 

心身対話師

ここ数年、心の病の人達が多くなって来ました。
まず病院に「精神科、神経科、心療内科」に行って見るがなにが原因で治らないのか、
わからないままでいる。
病院は科学的に分析して原因がわかっているのは治りも早い。
ストレスで胃潰瘍になった、薬を飲めば治る。
心の病は原因がないので治りにくい、人間と霊体とのかかわりを医者は認めない。
地球上に人間と動物が住んでいる、霊体は居ないと思っている医者。
霊体と共存していると私は思っている。
人間の身体を霊体が通 り抜けると人間は身体の不調を訴えるが
どうしてか 原因がわからないでいる。
人間の身体を霊体が通 り抜けているうちは良いが霊体が身体の中に留まるとどうなるか、
「多重人格」となる。
女性の身体の中に男性が入り込んでいる、時として男性が出てくる、
その時の女性は自分でない、男性が出ている時は女性は記憶にない、
又男性が出ていない時は正常です。
この女性から男性を出すのに時間はかからなかった、
追い出す方の力と追い出される方の力関係です。
追い出す方の力が強いと男はすんなり出て行くが、追い出す方の力が弱いと出ない。
霊界にも上下関係は有る。
伊勢神宮神域内で禊を35年続けています。
滝に打たれて禊をすれば、ほこりだらけの「心」が磨かれて「心」が綺麗になります。
全国の神社と山里の社に出向いて、神殿に向かって祝詞を奉納して回っています。
代々伊勢神宮神官の家系、椿大神社榊椿会会長昭和51年結成する。


最近私が治した
「多重人格」の人、女性、主婦、23歳、3歳の男の子、サラリーマンの夫。
内向的、おとなしい、反抗しない、自分を出さない、しゃべる声が小さい。
とんでもない感性の持ち主。
歌が上手い、英語で歌う。
自分の思いを第三者に伝えることが下手。
自分の中に男が居る。
自殺した男がこの女性の身体に入った。
詩を書くことが得意な男。
多重人格になってからもうれつに詩を書き出した。
喋っていて突然男の言葉態度で喋りだす、この時、この女性は「男言葉」で喋っていることは記憶に無い。
「男言葉及び態度」が消えて元の女性に返ればなにが起きていたのかは知らない。
霊媒師がこのような現象が起きる、「恐山のイタコが代表的」
自分の親が死んで一年、霊媒師の所に行って親を呼んでもらう、この霊媒師は親を呼ぶ、生前思っていた事を喋りだす。
自分しか知らない事を喋りだす、姿、格好、喋り方、生前の親そっくりになって出る。
映画で「ゴースト」があったがそのものずばりです。
ごく普通の人が突然なると、どうしてよいものかパニックになる。
アマゾンの奥地に住んでいる裸族を都会の車がひしめく高速道路で、いきなりハンドル持たせればどうなるか。
同じことなんです、かって経験したことのない事が急に起きれば誰でもパニックになります。
以前「ユリゲラー」がスプンを曲げて皆がびっくりしましたが、今ではポイントを掴めば誰でも出来るようになりました。
「多重人格」も一般には新しい事例です、霊媒師の変形したものと考えれば良いのです。
身体に入ったこの自殺した詩を書く男をいかにしてこの女性の身体の中から放り出すかだけです。
霊媒師と身体に入った霊との戦いになるのですが、霊体の方が強いと出て行きません、
霊媒師の方が強かったら霊体は出て行きます。
霊媒師に就いている、「神と仏」わかりやすく言うと社長なのか、平の社員なのかと言う事です、
相手が部長でこちらは平社員であれば自分の頼みを聞いてもらえません。
相手が部長でもこちらが社長であれば話は早いです。
霊界も上下関係があります。
当たり前事ですが、霊媒師、祈祷師の位が平の社員の人は神仏を呼ぶのに丁寧に「衣装、お供物」をしないと駄 目です。
社長の位の祈祷師は衣装などおかまいなしで霊体を追っ払う事が出来ます。
修行して祈祷師になった人はそれなりの位です、いつもお金お金と言ってます、何か言うとすぐお金を言います。
突然神の啓示で祈祷師になった人は力があります、あまりお金の事は言いません、気持ちだけで良いのです。
頼む方の方も相手を見極めてください。

平成16年11月1日発行

神職、絵師、祝詞の楽人、書家、家相鑑定、写 真家、祈祷師、気功師、心身対話師。
全国古城絵巻五十撰 絵師 2005年愛知万博に出展。

〒515-0045 松阪市日本村一番地909-64 電話 0598-21-4111

榊 原 匡 章